top of page

1990年代、DVDが登場したとき、VHSビデオテープとは比べ物にならない高画質に驚きました。

アナログだった映像がデジタルになったので革命と言っていいと思います。

ビデオCDとかDVとか他にもデジタル映像のメディアはありましたがDVDほど普及していませんので・・・

ちなみにレーザーディスクはデジタルと思われがちですがアナログ映像です。


DVDの解像度は720x480。

当時としては12cmのディスクに映画1本入る限界の解像度だったのだと思います。

当時はそれで充分だったんですけど、どんどんテレビやモニタの解像度が上がり、例えば4Kモニタ(3840x2160)でDVDを拡大せず表示するとこんなに小さいです😆


Comments


bottom of page